年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 求人件数が多い 評判が良い 全国に対応
トップページ 転職サイトメリット 成功させるポイント Q&A
トップページ 年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 評判が良い
マイナビ看護師 転職

マイナビ看護師で転職は?口コミ・メリットデメリットもご紹介!

「転職したいけどマイナビ看護師ってどうなの?」「マイナビ看護師のコンサルタントって質がいいの?」

そうお考えの人はいませんか?

本記事では、マイナビ看護師の利用を悩んでいる人に向けた記事になります。

口コミからわかるメリットデメリットについてもまとめているので、利用前に確認してみてください。

マイナビ看護師の良い3つの口コミ

マイナビ看護師 転職

早速、マイナビ転職を利用した人の良い口コミを確認していきましょう。

良い口コミは、実際に転職成功した人の体験談も交えているので、利用する際のイメージをつけることができます。

実際の声が一番参考になりますからね。

利用した人の声を確認しながら、利用する際の参考にしてみてください。

良い口コミ①:コンサルタントが丁寧で転職に成功した

私は、長い間転職活動をしており、なかなか希望の求人に出会えずにいました。

色々な看護師転職サイトを利用するも結果は散々…

これではダメだと思い、以前情報収集のためだけに利用していたマイナビ看護師を登録しました。

これ以上転職活動を長引かせたくない思いで登録したのはいいものの、知らない人に相談をするのは少し不安でした。

しかし、マイナビ看護師のコンサルタントの方は、親身に私の話を聞いてくださって、まるで自分の親のようにアドバイスをくれました。

結果的に、自分にぴったりの求人を勧めていただき、内定をもらうことができました。

ネットでは色々な意見がありますが、私には非常に助かったので良かったです。

良い口コミ②:自分にぴったりな職場見つかった

私は、看護師としてのキャリアを30年ほど積んでいますが、前の職場では時間外の勤務も当たり前で、有給も十分に取れない環境でした。

休日の研修も強制で、なかなか自分の時間も取れず転職を決意。

とりあえず歳も歳なので夜勤がない病院を探していました。

そこでマイナビ看護師のコンサルタントさんにお世話になりますが、インターネットではコンサルタントの悪い口コミばかり目立っていたので不安でした。

恐る恐る50代の私には転職は難しいかと聞いたところ、たくさんの求人を紹介してくれました。

結局すぐに、気に入った病院に内定をいただくことになり、今は夜勤もなくのびのびと働くことができています。

良い口コミ③:スキルがなくても話を聞いてくれた

私、看護師としての経験もスキルもありませんでした。

前の職場では、陰湿ないじめを受け我慢しつつも耐えられず退職。

仕事を辞めてからの転職なので、貰い手は少ないだろうと思いつつマイナビ看護師に登録。

するとコンサルタントの方が、希望条件ではなく、絶対に嫌な条件を聞いてきました。

前職をいじめで辞めたことを話すと、「病院の内情にも詳しいので紹介する求人で気になるものがあったらいつでも連絡ください。」と言われました。

私にとってそれが何よりも救いで、色々な話をたくさん聞いてくださいました。

時間はかかりましたが、人間関係の良い病院を紹介してもらい、今は楽しく仕事ができています。

また転職するようなことがあったら、マイナビ看護師を絶対に利用します。

マイナビ看護師の悪い3つの口コミ

マイナビ看護師 転職

ここまで、マイナビ看護師の良い口コミについてご紹介してきました。

次にマイナビ看護師の悪い口コミについて紹介します。

良いサービスには悪い口コミも絶対に存在するので、しっかりと確認してから利用を検討しましょう。

悪い口コミ①:コンサルタントがしつこく態度も悪い

私は、連絡の頻度があまりにも多すぎるなと思いました。

現職で働いているので、平日は電話に出られないことをお伝えしましたが、しつこく電話がかかってくるので基本無視していました。

痺れを切らし電話に出て「5分ほどでお願いします」と伝えると、結局20分間一方的に話しかけられ、お昼を取る時間が無くなりました。

電話での連絡を拒否したら、ひっきりなしにメッセージが届いたので、かなり気分が悪かったです。

もう利用しません。

悪い口コミ②:自分に合った求人がない

求人数が多いとのことで、利用を始めました。

現状を伝えて、すぐにコンサルタントさんから連絡が来ましたが、紹介された求人数はたったの5件。

コンサルタントいわく、「かなりおすすめの求人」とのことだったので、転職してみると最悪でした。

年収も大幅に下がり、休日出勤で休みも減りました。

欲を言えば、もう少し情報を教えてくれて、考える時間が欲しかったです。

悪い口コミ③:態度がころころ変わる

私は、結婚が原因で転職を決意。

産休で少しブランクがあったので不安でしたが、マイナビ看護師のコンサルタントさんは優しく対応してくれました。

複数の求人を紹介していただき、その中から2つの病院から内定をいただくことに。

しかし、どちらも面接での対応があまり良くなく、他の病院を受けたいことを伝えると、内定承諾を急かすように言われました。

今まで優しかった担当の方も態度も明らかに冷たくなり、それからあまり求人も紹介されなくなりました。

結局、自分に合った求人も紹介されなくなったので、登録を解除して他の転職サイトで、転職しました。

最初の印象が良かっただけに非常に残念でした。

口コミからわかるマイナビ看護師のメリット3選

マイナビ看護師 転職

良い口コミ、悪い口コミどちらも見ていただけたでしょうか?

次は、口コミからわかるメリット3つのご紹介です。

マイナビ看護師の本当の強みとはなんなのでしょうか?

メリットは以下の3つです。

求人数が多い
コンサルタントの質が高い
内定までのサポートが厚い

それでは見ていきましょう。

メリット①:求人数が多い

マイナビ看護師は、求人数約5万件と、他の看護師転職サイトと比べても特別多いわけではありません。

マイナビ看護師の強みは、病院以外の求人が多いことです。

「看護師転職サイトなので病院以外の転職先が多いってどういうこと?」

と感じた人も多いでしょう。

実はマイナビ看護師では、病院以外にも、保育施設やクリニックなどの求人も多数揃っています。

またマイナビ看護師は、非公開求人も多いです。

非公開求人とは、応募が多い人気病院の求人を非公開にし、転職サイトが間に入ることです。

双方の条件があった場合のみ選考に進ませるので、病院側も転職サイト側も効率的に採用活動を行うことができます。

豊富な求人が揃っていればいるほど、自分にあった求人も見つかりやすいでしょう。

メリット②:コンサルタントの質が良い

またマイナビ看護師はコンサルタントの質が高いです。

求職者との面談にも力を入れており、コンサルタント自体も非常に相談しやすいです。

一般のコンサルタントは、基本は電話での連絡ですが、細かい相談をするためにマイナビ看護師では対面で相談をすることも可能となっています。

一人に対して時間を割いて、現状や希望条件をじっくりヒアリングしてくれます。

またマイナビ看護師は全国に21拠点の事業所があるので、地方の方でも、近くの事業所で面談をすることができます。

電話での面談にも対応しているので、自分にあった方法を選びましょう。

メリット③:内定までのサポートが手厚い

マイナビ看護師は、内定までのサポートが手厚いのも特徴です。

転職サイトによっては、現状をヒアリングして求人を勧めて終わり、というケースも。

マイナビ転職では、履歴書の書き方や面談の仕方、病院の内部情報まで教えてくれます。

そのため転職経験の少ない方や、そもそも転職したことない方も安心して利用できるでしょう。

面接日程等や給与条件の交渉など、自分では難しいことも代わりに行ってくれるので安心して転職活動を進めることができますね。

口コミからわかるマイナビ看護師のデメリット3選

マイナビ看護師 転職

さて、マイナビ看護師のメリットについてご紹介してきましたが、デメリットは少なからず存在します。

以下では、マイナビ看護師のデメリットについてまとめています。

コンサルタントの質はばらつきがある
派遣や短期には向いていない
相手のペースで転職活動が進んでしまう。

それぞれ確認していきましょう。

デメリット①:コンサルタントの質にばらつきがある

マイナビ看護師の口コミを見てもらった通り、コンサルタントの質にはばらつきがあります。

実際に、「親身な対応をしてくれた」や「冷たい態度で対応された」人など様々です。

コンサルタントとの相性が悪いと、思うように転職活動が進みません。

コンサルタントも人が行っているので、応募者も協力をしなければなりません。

「連絡がしつこい」といった口コミも目立ちますが、コンサルタントはあなたのために常に最新の情報を届けようとしていることが多いです。

コンサルタントは、あなたの転職活動のために動いてくれていると理解しましょう。

また連絡がしつこいのは、あなたが色々な病院が求められている優秀な人材の可能性もあります。

連絡が多いことをデメリットだと思わずに、ポジティブな気持ちでいることも、転職活動をスムーズに進める秘訣かもしれませんね。

デメリット②:派遣や短期には向いていない

マイナビ看護師は、派遣求人の取扱いがありません。

また常勤やパートの求人も他大手看護師転職サイトと比べれば、少なめです。

マイナビ看護師は基本的に、正社員での求人のみ扱っているので、派遣で働きたいという方は、他の看護師転職サイトを利用しましょう。

デメリット③:相手のペースで転職活動がすすんでしまう

口コミの中で、自分の希望に合わない求人を進められて失敗した、という意見が多数見受けられました。

要因としては、自分の現状がコンサルタントに十分に伝わっていない場合や、質の低いコンサルタントに当たってしまったかのどちらかでしょう。

後者の場合、コンサルタントは病院からの紹介料欲しさに強引に紹介したり、内定を急かしたりしますが、こちら側としては大変迷惑ですよね。

対処法として、しっかり自分の現状と希望を伝えたうえで、それでもダメなら担当を変える方法が最適です。

マイナビ看護師のコンサルタントが合わないと感じた場合は、他の看護師転職サイトを利用しましょう。

転職は、基本的に複数のサイトを利用して、情報収集しながら進めていくものです。

マイナビ看護師に固執せずに、色々なサイトで色々な求人を確認しましょう。

まとめ:他の看護師転職サイトと併用して使いましょう

マイナビ看護師 転職

今回の記事では、マイナビ看護師の口コミやメリットデメリットについてご紹介してきました。

看護師に限らず、転職活動において一つの転職サイトで完結してしまうのは危険です。

確かにマイナビ看護師は、看護師にとっては非常に良い転職サイトですが、求職者全員に合うわけではありません。

転職活動には余裕をもって、自分に合った転職サイトを探しましょう。

是非参考にしてみてください。

社名 年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 評判が良い
並び替えはこちら→
←並び替えはこちら

看護roo!

600万円以上 残業なし
年休130日以上!
96.2% 4.5
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護のお仕事

600万円以上 残業なし 94.3% 4.3
口コミを見る
公式サイトはコチラ

マイナビ看護師

600万以上 残業なし 96% 4.3
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護プロ

400万円以上 残業なし 90% 4.1
口コミを見る
公式サイトはコチラ

医療ワーカー

600万円以上 残業なし 97% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

ナース人材バンク

510万以上 残業なし 93.9% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

ナースパワー

500万円以上 残業なし 80% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

NSキャリア

500万円以上 残業なし 90% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護キャリアナビ

500万円以上 残業なし 80% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護のお仕事 訪問看護

600万円以上 残業なし 94.3% 3.9
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護roo!

年収 600万円以上
求人数 約5万件
満足度 96.2%
評判 4.5
口コミを見る

看護のお仕事

年収 600万円以上
求人数 約15万件
満足度 94.3%
評判 4.3
口コミを見る

マイナビ看護師

年収 600万以上
求人数 非公開
満足度 96%
評判 4.3
口コミを見る

看護プロ

年収 400万円以上
求人数 非公開
満足度 90%
評判 4.1
口コミを見る

医療ワーカー

年収 600万円以上
求人数 38,000件
満足度 97%
評判 4.0
口コミを見る

ナース人材バンク

年収 510万以上
求人数 約20万件
満足度 93.9%
評判 4.0
口コミを見る

ナースパワー

年収 500万円以上
求人数 38,000件
満足度 80%
評判 4.0
口コミを見る

NSキャリア

年収 500万円以上
求人数 約5万件
満足度 90%
評判 4.0
口コミを見る

看護キャリアナビ

年収 500万円以上
求人数 約5万件
満足度 80%
評判 4.0
口コミを見る

看護のお仕事 訪問看護

年収 600万円以上
求人数 約15万件
満足度 94.3%
評判 3.9
口コミを見る
看護師転職簡単3ステップ
看護師転職簡単3ステップ