年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 求人件数が多い 評判が良い 全国に対応
トップページ 転職サイトメリット 成功させるポイント Q&A
トップページ 年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 評判が良い

必見!看護師2年目の転職はあり?

看護師の方で1年間働いてみて、こんなことを思ったときはないでしょうか。

・「看護師として一年間頑張ってきたけど人間関係が上手くいかなくてキツイ」

・「後輩が入ってきてプレッシャーを感じている」

・「給料が上がりそうにない」

2年目になると、転職を考える看護師の方が増える傾向にあります。

日本看護協会の調査では新卒の看護師の離職率は8%。ネットなどを見ると「転職したい」と考えている方がとても多いとのデータがあります。

よく「3年は勤めてから転職した方がいい」といわれていますが、転職することは十分可能です。

今回は、看護師2年目の方だからこそ抱える悩みを厳選して紹介していきたいと思います!

2年目看護師が辞めたくなる理由を3選紹介!

1年目に比べて2年目になると仕事の余裕が出てきますよね!

しかし、思い描いていた看護師像とのギャップを感じて、2年目になると「しんどい」「もう辞めたい」と悩む看護師さんが増加します。

今回は、2年目の看護師さんが辞めたくなる原因を3選紹介していきたいと思います!

①職場の人間関係

年齢や職業関係なく人間関係に悩む方は非常に多いですが、2年目の看護師の方は距離が近い先輩や後輩との関係に悩むケースが多く見られます。

失敗が続くと、叱責や嫌味の的になってしまい2年目に入ってきた後輩の成長に大きなプレッシャーを感じてしまうことが要因とされています。

孤立して相談できる人もおらず、転職を検討し始める方も多いでしょう。

②給料など待遇面への不満

一般的なサラリーマンの平均月収は約35万円。

看護師の平均月収も33~35万円ですが、深夜の勤務や不規則な勤務が含まれていますよね。

また、看護師は他の職種に比べると昇給額が伸び悩む特徴があるでしょう!

看護師は10年過ぎても手取り30万円に満たないことが。数年離れた先輩でもさほど給料が変わらないのが現実です。

更に看護師は人の命を預かる重要な仕事にもかかわらず、自身の給料が仕事に対して適正なのか疑問を持ち始める方が多いようです。

③スキルアップのため

最近では医療現場が高度化し、医療に求められることが細分化されています。

より専門的なスキルを必要とされるようになってきているという背景もあり、多くの看護師の方が転職理由としてスキルアップを挙げます。

スキルアップすることで職の幅が広がり、患者の方とより深いコミュニケーションが取れるようになるという将来性があります。

何より看護師の方自身の自信に繋がるでしょう。

転職では職場の環境が変わり、その職場に適応するために新たなコミュニケーションやスキルが求められ、成長に繋がるという特徴があります。

ただし看護師の世界では仕事で成長することで待遇がよくなることに直接つながるという訳ではないのでそこをわきまえた上で転職を検討することをおすすめします。

2年目看護師の転職での注意点

「今の職場が合わない」理由などで焦って転職をするとミスマッチを起こす可能性も高くなり、転職後に後悔してしまうことになります。

転職する理由や目的をきちんと明確にし、後悔のない転職を目指しましょう。

その際の注意点について解説していきます。

労働条件を確認する

月々の基本給に目がいきがちですが、賞与についてもしっかりと調べましょう。

賞与の有無、年に何回いくら程もらえるのかによって年収は大きく変化しますのでチェックしておきましょう!

また、休日の記載も「完全週休2日制」「週休2日制」でかなりの違いがあるので、しっかりチェックすることをおすすめします。

職場の雰囲気を知る

転職後に後悔するケースとして、病院見学をせずに転職し、入職後にギャップを感じてしまうという理由も多く挙げられます。

病院見学に行くと、実際に現場で働いている人の雰囲気や病院内の設備や衛生面、患者さんの様子など、見学に行かないとわからないことばかりなので転職する際は必ず病院見学にいったほうが良いと言えるでしょう!

転職の目的を明確にする

転職するにしても、転職する目的を明確にするようにしましょう。

そもそもなぜ転職したいのか、今の職場を辞めたいだけなのかと自己分析をしっかりすることで面接対策にもなりますし、実際に転職の成功率を挙げることに繋がります。

2年目で転職するメリット

転職したいとは思っていても、「世間では3年は働いたほうが良いといわれる」などと転職には早すぎるのでは?と思われる方もいると思います。

ここで看護師が2年目で転職する際に発生すると思われるメリットについて見ていきましょう。

メリット①環境に適応しやすい

看護師2年目で転職する場合、1年目の使用期間や研修をしっかり乗り越えてきた方なので、次に転職する先にとっては1年目のように最初からすべて教える必要がないということになります。

更に2年目と経験が浅いということはそれだけ新しい仕事や環境に柔軟に適応できる可能性もありますし、何よりまだ若い方も多いので、周りよりたくさんのことを吸収し、成長していける可能性があることが何よりのメリットと言えるでしょう。

メリット②より成長できる可能性がある

看護師2年目の転職は、最初の1年目に転職する場合と比較すると選択の幅が広がります。

1年目と比較するともちろん一通りの技術や処置が身についているので、病棟以外の職場など様々な転職先を視野に入れていくことができるでしょう。

広い選択肢の中から転職し、まったく新しい環境に身を据えることで今までより成長していける可能性があります。

2年目で転職するデメリット

ここまで2年目の看護師が転職する際のメリットについて述べてきましたが、もちろんデメリットも存在します。

デメリットにもしっかり目を向けてじっくり検討することで転職の成功率を挙げていきましょう!

①経験不足とみなされる

やはり1年程度で転職をする場合、もし採用したとしても前の職場と同じように続かないのではないか、早く辞めてしまうのではないかと思われることは看護師2年目の転職では避けられないでしょう。

面接の際には、意欲・やる気を全面にアピールして、このようなマイナスイメージを払拭していきましょう。

②経験不足だと思われる

2年目の看護師はまだ看護師として十分な経験があるとは言えないので、人気の求人や即戦力になるような人を求めている職場では採用されにくいこともあります。

しかし、最近では1~2年で転職する第二新卒を積極的に採用している職場も増えているので、そのような条件で絞って探してみるといいでしょう。

以上のように転職にはメリットもデメリットもありますが、あなたにとっての大きな悩みを解決できるようじっくり検討することをおすすめします。

転職先を選ぶ際のポイント

ここまでは転職する際の注意点やメリット、デメリットについて書いてきましたが、転職先を選ぶ際のポイントについて解説していきたいと思います。

教育制度が整っているか

看護師2年目なので、経験もまだ浅く、新しく覚えることも多くあるでしょう。

やはり転職先でも、教育制度がきちんと整っているところがおすすめです。

クリニックなどより、大学病院や県立病院などの規模が大きい職場は教育制度が整っており、看護師として成長できる環境が整っていることが多いです。

病院の公式HPなどにも教育制度を紹介しているところも多いので、ぜひ確認してみましょう。

 

福利厚生はしっかりしているか

転職の際に年収や月収に目が行ってしまうと思いますが、収入だけにとらわれずに福利厚生にも注目することをおすすめします。

福利厚生が充実している職場にはいい人材が集まる傾向にあり、定着率も高いためです。

特に結婚や出産を予定している方や今育児中の高にとっては、子育ての支援制度が手厚い職場の方が働きやすいと言えるでしょう。

そのような環境で働ける方がやりがいを感じやすく、仕事に対しても前向きな気持ちを持てると思います!

周りに相談する

現在の勤務先に悩みがあり転職活動をしているが、苦戦しているという方はとても多いと思います。

まずは人に相談することをお勧めします。人に話すだけでも自分の頭の中が整理されますし、自分が本当にしたいことややらなければいけないことを明確にすることができるからです。

しかし周りに相談できる人がいない場合は1人で抱え込んで解決しようと思ってしまいますよね。

そのような場合は転職サービスで相談してみることをおすすめします。

転職サイトでの相談は無料ですし、面接対策など具体的なサポートも期待できますし、相談することでこれからの自分のキャリアを見直すことができるようになるといったメリットがあります。

転職サービスを利用するメリットを紹介!

転職サービスを利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか?

2年目の看護師の方が転職する際のメリットについて3選紹介していきます!

メリット①無料相談が受けられる

看護師転職サイトでは、現在の職場の悩みや、転職に関する悩みの相談を聞いてくれます。

またカウンセラーの方は何人もの相談にのっているので、周りの友人などに相談するより解決策を見出しやすいでしょう。

いつでも登録は可能なので、気軽に利用してみることをお勧めします。

メリット②転職活動のサポート

看護師転職サービスでは、無料で転職活動のサポートを受けることができます。

履歴書の添削や面接での質問対策、志望動機や自己PRなどの対策など様々なサポートを受けられるため、自分でネットなどを調べて対策していくより効率がいいでしょう!

メリット③非公開の求人を紹介してくれる

看護師転職サービスでは、転職サイトで公開されていない非公開求人を紹介してもらえる場合があります。

登録者の条件とあっていれば求人を公開する前に紹介してくれることもあるので、それだけでも看護師転職サービスに登録する価値があります!

転職で後悔しないために

ここまで2年目の看護師の転職について書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

看護師2年目の転職を後悔しないために、しっかりとした転職をする理由と、新しい環境に適応する姿勢をしっかりアピールしていきましょう!

仕事は忍耐力が必要ですが、一人で悩みを抱え込まずに、周りに相談していきましょう。
無理して身体を壊してしまう前に、2年目看護師の転職事情について知り、後悔のない選択をしましょう!

社名 年収が高い 残業ゼロ 満足度が高い 評判が良い
並び替えはこちら→
←並び替えはこちら

看護roo!

600万円以上 残業なし
年休130日以上!
96.2% 4.5
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護のお仕事

600万円以上 残業なし 94.3% 4.3
口コミを見る
公式サイトはコチラ

マイナビ看護師

600万以上 残業なし 96% 4.3
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護プロ

400万円以上 残業なし 90% 4.1
口コミを見る
公式サイトはコチラ

医療ワーカー

600万円以上 残業なし 97% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

ナース人材バンク

510万以上 残業なし 93.9% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

ナースパワー

500万円以上 残業なし 80% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

NSキャリア

500万円以上 残業なし 90% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護キャリアナビ

500万円以上 残業なし 80% 4.0
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護のお仕事 訪問看護

600万円以上 残業なし 94.3% 3.9
口コミを見る
公式サイトはコチラ

看護roo!

年収 600万円以上
求人数 約5万件
満足度 96.2%
評判 4.5
口コミを見る

看護のお仕事

年収 600万円以上
求人数 約15万件
満足度 94.3%
評判 4.3
口コミを見る

マイナビ看護師

年収 600万以上
求人数 非公開
満足度 96%
評判 4.3
口コミを見る

看護プロ

年収 400万円以上
求人数 非公開
満足度 90%
評判 4.1
口コミを見る

医療ワーカー

年収 600万円以上
求人数 38,000件
満足度 97%
評判 4.0
口コミを見る

ナース人材バンク

年収 510万以上
求人数 約20万件
満足度 93.9%
評判 4.0
口コミを見る

ナースパワー

年収 500万円以上
求人数 38,000件
満足度 80%
評判 4.0
口コミを見る

NSキャリア

年収 500万円以上
求人数 約5万件
満足度 90%
評判 4.0
口コミを見る

看護キャリアナビ

年収 500万円以上
求人数 約5万件
満足度 80%
評判 4.0
口コミを見る

看護のお仕事 訪問看護

年収 600万円以上
求人数 約15万件
満足度 94.3%
評判 3.9
口コミを見る
看護師転職簡単3ステップ
看護師転職簡単3ステップ